昭和25年設立。設立当初より一貫して仏教の教えを基本としながらも、21世紀を見据えた新しい教育法を研究・実践しております。

令和2年、認定こども園として東盛幼稚園(昭和42年創立)と東盛マイトリー園(平成15年開園)が幼保一体型施設になりました。

平成26年に主に3歳未満の児童の保育需要に対応するために、子ども・子育て支援制度で創設された小規模保育事業として開園いたしました。